勝てる手法

最初の頃はエントリーしたらすぐに逆行したり思ったような動きにならなかったりとなぜそうなるのかが分かりませんでした。

そこで気付いたのが今回紹介する考え方です。

内容はとてもシンプルなことなので同じような悩みを持っていたり過去の私と同じようなことに気づけてなかったりして今安定して勝てていない方でもすぐに参考にできる内容なので是非最後まで見ていってください。

それでは私は実際に安定して勝てるようになったきっかけの1つお話していきたいとおもいます。

考え方といいます。

チャートの見方に関してなんですけれどもそれは上昇トレンドの時はダブルトップを探して売るのではなくダブルボトムを探して買うということです。

上昇トレンドの時にダブルトップを探すんじゃなくてダブルボトムを探すっていうことです。

下降トレンド時は真逆です。

上昇トレード時っていうのは天井を探してしまって売れるポイント探しがちだと思うんですけれども上昇トレンド中にするべきことは押し目買いなのでダブルボトムを多すと
中途半端なところで売って負けないようになると思います。

ここでのトレードの際のコツなんですけども食べることも探すときは見ている時間やしもう一つ小さいサイズのダブルボトムを探すことがコツになっています。

ダブルトップを見て売るんじゃなくてダブルボタンを探して買うということです。

天井を取るんだっていう感じで見ると思うんですけれども上昇中なのでダブルボトムを探すということになります。

素直にダブルトップとなって下がっていく場合もありますのでその点に関してはちょっと注意が必要です。

その場合なんですけどもさらに上位足で強いレジスタンスがあるとか強い価格がある場合はそのまま下落してくる可能性があるのでトレードの際はしっかりと環境に意識して今自分がどういうところでトレードしようとしているのかを把握することが大切になってくると思います。

ということで勝てるようになった考え方とは上昇トレンドの時にダブルボトムを探し下降トレンドの時にダブルトップを探すということでした。

しっかりと環境認識をしてトレンドには逆らわないようにすることが安定して勝つための考え方ということです。

それでは今回は以上です。